こども×しぜん×ものづくり「おもしろいこと発見!」ものそとふぉーらむなつ 7月9日(日)

ものそと研究所が開催する「ものそとふぉーらむ・なつ2017」。今年で4回目の開催となります。

ものそと研究所って?

こども×しぜん×ものづくりをコンセプトに河本農場が主催する団体。6月3日(土)から毎週1回土曜日、そして長期休みの限定日(1週間程度)に活動が行われています。1回の定員は10名ほど。普段は8時30分に集合後、山遊びや川遊び、雪遊びや畑作り、そしてお泊り会。町バスにて相生・上里などにおでかけをしたり、おもしろゲストによるミニワークショップなどを終日楽しみます。

 

 

 

おもしろいこと、発見しよう!

そんな ものそと研究所が開催する「ものそとふぉーらむ・なつ2017」は、いつもの”おもしろいこと”を1日にぎゅっと凝縮したイベントなのです。

10時にスタート後、シルクスクリーンや薪割り、焚き火体験。クラフトハット作りや町作りLabo、金属を溶かそう!体験やアンブレラアートなど、魅力的な内容。

 

そして、たくさん遊んでたくさん食べられるよう”食”も用意します。

やきとりや流しそうめん、音更町・芽室町の農家が作るフライドポテト。そして大人も楽しめるよう、幾島珈琲研究所がコーヒーを提供し、ガーデニンググッズ・ウェアや船橋市特産品、農産物加工品などを販売するショップも会場に並びます。

 

さらに、”人生って嬉しくて、懐かしくて、哀しくて、愛おしい”ことを伝える音楽、ブルーグラスを会場内で鎌倉ほがらかバンドが歌うライブも開催。

 

 

 

こどものための場所をつくります。

 

こどもが自然と芸術&デザインの力を借りてのびのびと楽しめる場所をつくります。自然と触れ合う機会を、良いモノに触れる機会を。その素晴らしさを伝えるイベント。

 

当日は屋外での体験活動があるので、活動しやすく汚れても良い服装、そして、帽子や軍手、長靴や長ズボンでのご参加をお勧めします。

 

「たくさん動いて、たくさん食べて、たくさん遊びましょう!」

開催日時 2017年7月9日(日) 10:00~15:00
開催場所 津別町旧本岐保育所(網走郡津別町本岐3-2)
料金

入場無料

お問い合わせ ものそと研究所(代表 河本純吾)
TEL 090-6993-9837
URL http://www.facebook.com/monosoto.labo