毎年恒例、鮭のつかみどり!湧別の「産業まつり」 9月23日(土/祝)

オホーツク海沿岸に位置する、北海道最大のサロマ湖を有するまち、湧別町。秋も海産物の祭典で盛り上がります。

 

湧別町 町民憩の広場で鮭つかみどり!

内容盛りだくさんのイベント内容

今年で37回目の開催となる湧別産業まつりは、午前9時のホタテ引き優勝チーム予想投票受付、オホーツク人間ホタテ引き大会に始まり、イベント名物アトラクションである、”鮭生けどり大会”いわゆる、つかみどりと、開会から盛り上がる事間違いありません。

鮭つかみどりは、「小学生低学年の部」「小学生中学年の部」「小学生高学年の部」「中学生の部」に分かれて実施されます。必死に捕まえる参加者と、応援隊、威勢の良い掛け声が、会場に響きます。

そして、10時50分からは、湧別中学校、髪湧別中学校、湧別高校吹奏楽による演奏会。第16代オホーツク観光大使であるオホーツク太郎ステージショー。

さらには、役場職員で町の特産品をモチーフにしたレンジャーによる「産業レンジャーショー」と続きます。湧別の子供たちに大人気な産業レンジャーのメンバーは、エビをモチーフとした”エビレッド”、鮭をモチーフとした”シャケブルー”、とうきびをモチーフとした”コーンイエロー”、ホタテをモチーフとした”ホタテホワイト”、牛をモチーフとした”ウシブラック”。そして産業レンジャーの敵である”ヒトデマン”とその手下たちも、会場にくるかも!?

最後は抽選会でイベントの締めをくくります。午前9時から繰り広げられるアトラクションの他に、同じ時間から14時40分まで、物産展時、販売、各種コーナーが用意されます。旬の秋サケを中心とした海産物の即売会や、ゆうべつ牛や玉ねぎ、流氷とうもろこしなど町自慢の特産品を特価で購入できる直売会、市場がイベント会場にオープン!

アトラクションでお腹がすいてくる頃、12時からは1杯100円で食べられる湧別鍋コーナーと牛乳コーナーが1時間だけオープン。会場内子ども縁日やどん菓子コーナーは9時から12時までオープンしています。

海産物の宝庫、湧別町で秋の味覚を楽しみましょう!

 

開催日時 2017年9月23日(土)
【アトラクション】
9:00~9:25  ホタテ引き優勝チーム予想投票受付
9:30~10:20 オホーツク人間ホタテ引き大会
10:10~11:00  鮭の生けどり大会
10:50~11:15  湧別中学校吹奏楽部演奏会
11:20~11:45  髪湧別中学校吹奏楽部演奏会
11:50~12:15  湧別高校吹奏楽局演奏会
12:20~12:50 オホーツク観光大使「オホーツク太郎」ステージショー
13:00~13:30 湧別戦隊「産業レンジャー」ショー
13:40~13:50 ホタテ引き予想投票の抽選・商品贈呈
13:50~15:00 お楽しみ抽選会

【物産展時、販売、各種コーナー】
9:00~14:40  水産物直売会
       農産物直売会
       商工会青空市場
       食肉販売コーナー
       NPO法人さわやか Tonden展示販売コーナー
       焼き物コーナー
12:00~13:00 湧別鍋コーナー

【無料コーナー】
9:00~12:00  子ども縁日コーナー
9:00~12:00  どん菓子コーナー
13:00~14:00 牛乳コーナー
開催場所 町民憩の広場(湧別町栄町)
料金

入場料:無料

 

海鮮鍋 ¥100

焼き物(七輪、箸、タレ) 1台¥500

お問い合わせ 湧別町役場上湧別庁舎(商工観光課観光係)
TEL (01586)2-5866