オホーツク干貝柱を使った新ご当地グルメ、札幌オータムフェストに参戦!2017年9月14日から30日まで

オホーツクの干貝柱を使ったご当地グルメとは?

先陣はオホーツク干貝柱塩ラーメン

2009年7月23日、「オホーツクのホタテの美味しさをたくさんの人に知ってもらいたい」というコンセプトに基づきデビューしたのがオホーツク干貝柱塩ラーメン。この干貝柱料理を提供し、オホーツクをPRするのは、オホーツク干貝柱料理推進協議会。北見市内中華料理店のオーナーが先頭に立って、オホーツクを盛り上げます。

「オホーツク干貝柱塩ラーメン」の定義、ルールは以下の7つ。

  1. 正式名称は「オホーツク干貝柱塩ラーメン」とする
  2. 蒸し戻したオホーツク産のホタテ干貝柱をまるごとトッピングする
  3. 麺にはオホーツク産小麦を使用する
  4. スープはオホーツク海の自然塩や天然ホタテエキス入りの塩味とする
  5. ホタテ干貝柱以外の具は半熟卵半個、ネギ、ワカメ、いりごま等とする
  6. 薬味に特製「オホーツク醤(ジャン)」を別皿で添える
  7. 価格は税込み1,000円以下とする

ホタテの干貝柱を贅沢に使い、今では地産地消のご当地限定グルメとして すっかり定着した大人気の一品。この塩ラーメンは人気を誇っていますが、さらに多くのお客様に食べてもらいたい。もっと提供できる店舗を増やすことはできないか。と考えたのち、協議会が思いついたのが「あんかけ」でした。

 

より多くのお店で食べられるように開発した、オホーツク干貝柱塩あんかけラーメンとあんかけグルメ

ホタテ干し貝柱の旨さがストレートに出る「塩ダレ」と、旨味成分が凝縮された高級食材の「ホタテ干し貝柱」、そして、料理を熱々のまま提供することができる、濃厚な旨味がギュッと詰まった特製の「あん」が旨さのポイントである、オホーツク干し貝柱塩あんかけラーメンと、あんかけグルメ。

蒸し戻したホタテ干貝柱を丸ごとトッピングし、ホタテの風味を効かせた塩味ベースの特製あんをたっぷりかけたメニューが完成。暖かく冷めにくいあんは、厳寒の寒さを乗り切るオホーツクの人々、オホーツクにくる人々に好評なのです。

 

「オホーツク干貝柱塩あんかけ」の定義、ルールは以下の6つ

  1. 正式名称は「オホーツク干貝柱塩あんかけ」とする
  2. オホーツク産の干貝柱を蒸し戻して2個を使用する
  3. あんかけは塩味とし、協議会指定の塩だれを使用する
  4. 使用する副材料および野菜は、干貝柱の風味を損なわないものとする
  5. 薬味としてオホーツク醬を添えても良い
  6. 価格は税込み1,000円以下とする

 

オホーツク干貝柱あんかけ焼きそばが2017年7月19日にデビュー

そして、2017年新たに登場したのが「オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば」です。ホタテ貝柱入りのあんを、ふんわり卵焼きと堅焼きした麺でサンドした直径25センチのオム塩あんかけ焼きそばです。

 

あんかけにして、さらに玉子焼きを上からかぶせることで、熱々の状態が最後まで楽しめます。ふわっとした卵が、干貝柱の旨味と絶妙にマッチ。

 

1960年から始まったオホーツク、北見市の塩あんかけ焼きそばという食文化をリスペクトして開発されたオホーツク干貝柱あんかけ焼きそばには、オホーツク産ホタテ干貝柱と斜里町産鮭、北見産玉ねぎで作られたオリジナルの「オホーツク三大醬」が別盛りで付きます。

 

「いざ、実食!」

テーブルに置いてあるオホーツク干貝柱あんかけ焼きそばの大きさ・・・。1人で食べるには大きすぎる25センチという規格。

それでも、食べる箸が止まりません。

美味しすぎる〜!!

 

ぜひ、ご家族で、ご夫婦で、カップルで、お友達とシェアして食べてください。

 

「オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば」の定義、ルールは以下の9つ

  1. 正式名称は「オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば」とする
  2. 「あんかけ焼きそば」「オリジナル醬」「オニオン卵スープ」「タマネギの漬物」の4点セットとする
  3. あんかけ焼きそばは、「オホーツク産小麦麺」「オホーツク産ホタテ干貝柱の旨味がぎゅっと詰まった特製の塩餡」「具材(白菜・もやし・エノキタケ)」「オホーツク産卵」「を使ったオム塩あんかけ焼きそば(丸型、直径の目安は25センチ)とし、ほぐした干貝柱をトッピングする
  4. オリジナル醬は、オホーツク産ホタテ干貝柱+斜里町産鮭+北見産タマネギで作った「オホーツク三大醬」とし、別盛りとする
  5. オニオン卵スープは、北見産タマネギと北見産卵を使用した中華スープとする。
  6. タマネギの漬物は、北見産タマネギを使用したオリジナルレシピ料理とする
  7. 協議会指定のランチョンマット・器等を使用し、協議会指定のレイアウトにする
  8. 協議会指定の箸袋を使用する
  9. 料金は税込1,500円以下とする

 

なんだか、塩ラーメンやあんかけグルメから比べると迫力があるこだわりルールです。

 

撮影協力:中華料理 菜華

JR北見駅のすぐ近くにある まちきた大通りビル6階。子供からファミリー、お年寄りまで老若男女に愛される中華料理レストラン。

 

 

そもそも、干貝柱って?オホーツクが有名?

高級珍味として知られる干貝柱は、生ホタテに比べて有用成分が凝縮。

1. 肝機能の向上

ホタテは干すことによって旨味成分と薬効がパワーアップ。2粒でしじみ味噌汁10杯分のタウリンが含まれています。タウリンは、お酒が大好きな人にとって嬉しい成分。飲みすぎた幹細胞の再生を促進して、肝臓の働きを助ける胆汁の分泌を促進します。

2. 加齢による目の老化予防

タウリンは、加齢による目の水晶体の濁りを防いでくれます。また、目に悪影響を与える成分を体外に排泄するため、視力向上にも役立ちます。

3. 血圧と血糖値を調整する働き

交感神経を制御する作用があるタウリンは、血圧を調整し、脳梗塞や心臓病を予防します。さらに、膵臓にあるインスタリンの分泌を促す効果もあるので、血糖値上昇を制御。糖尿病の方に嬉しい効果です。

4. 美容・ダイエットに

ホタテは、貝類の中でもたんぱく質の量が多く、低カロリーです。糖分や脂肪分の代謝に必要なビタミンB2を多く含んでいるので、美容やダイエットに最適な食材です。干したからこそ、コクが出て、薬効効果も高くなっているのです。さらに、女性ホルモンの分泌促進をもしてくれる、嬉しい食材なのです。

 

ホタテ養殖発祥の地である常呂を含むオホーツクエリアは日本有数のホタテ水揚げ量を誇ります。

北海道の自然豊かな環境で育ったホタテ。北海道では地撒き式と垂下式と2つの方法で漁を行いますが、オホーツクは ほぼ地撒き式。

地撒き式とは、1年間育てた稚貝を海に放し、2年から4年間、自然に成長させてから漁獲する方法です。初夏から秋にかけて水揚され、販売されます。干貝柱に加工するのはもちろん産地で。また、オホーツクは大きなサロマ湖を持ちます。ここでは、稚貝のみみに穴を開け、ロープに吊るしたまま 成長させる垂下方式を導入しています。

地撒き式も、垂下式も、人工的な餌は一切ありません。流氷が運んでくる天然のプランクトンを食べて美味しく育っていくから、オホーツクのホタテは美味しいのです。

 

さっぽろオータムフェスト2017、5丁目に14日から出店します。

イベント価格の700円で塩ラーメン、あんかけラーメン、あんかけ焼きそばが食べられます。

今年で10年目を迎える食の祭典、さっぽろオータムフェスト。9月8日からすでに開催されていますが、オホーツク干貝柱料理も、実は14日から提供されます。あまりオホーツクに来られない方、札幌の会場でオホーツクをご堪能ください!

「HOKKAIDOラーメン祭り、干貝柱料理提供日程」

2017年9月14日〜18日 オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば 現金:700円
2017年9月19日〜24日 オホーツク干貝柱あんかけラーメン チケット:700円
2017年9月25日〜30日 オホーツク干貝柱塩ラーメン チケット:700円

提供場所:5丁目 食倒れ広場※18日までと19日からでは、若干の場所移動があるようです。

営業時間:10:00~20:30※ラストオーダー20:00

 

期間を逃しても大丈夫。オホーツクの各所で常時提供しています。

「オホーツク干貝柱料理提供店」(H29.12.26 時点)

中国家郷屋台 笑安記 ・塩ラーメン

・塩あんかけ炒飯

・オムあんかけ焼きそば

住所:北見市中央三輪1-421-4

TEL:0157-36-8001

営業時間:11:00~22:00(LO.21:30)

定休日:水曜日

 中華料理 菜華 ・塩ラーメン

・オムあんかけ焼きそば

住所:北見市大通り西2-1-2

TEL:0157-31-3600

営業時間:11:00~19:30(LO.19:00)

定休日:火曜日

 ファミリーレストラン e’f(エフ) ・塩ラーメン

・オムあんかけ焼きそば

住所:北見市留辺蘂町旭西220

TEL:0157-42-4574

営業時間:11:00~20:30(LO.20:00)

定休日:水曜日

遊牧民族 ・塩あんかけパスタ 住所:北見市花月町6-3

TEL:0157-33-1324

営業時間:10:00~23:00

定休日:なし

中華ダイニング 七つ星 ・塩あんかけやきそば 住所:大空町女満別本通4-2-18

TEL:0152-77-3300

営業時間:昼11:00~14:30 /夜17:00~21:00

定休日:火曜日

餃子坊 彦 ・塩あんかけ焼そば 住所:北見市北5条西2丁目

TEL:090-2879-8833

営業時間:18:00~26:00

定休日:日曜日

中華料理&居酒屋 むぎた ・塩あんかけ炒飯 住所:網走市南3条西2丁目第一ツカサビル1階

TEL:0152-44-8021

営業時間:平日17:00~24:00 /日17:00~22:00

定休日:月・火曜日

 らぐぅ ・塩あんかけオムスパゲティ 住所:網走郡美幌町字東町2-9-16

TEL:0152-77-3550

営業時間:昼11:30~15:00/夜17:00~20:00

定休日:水曜日

 イタリアン酒場 遊食館 ・塩あんかけパスタ 住所:網走郡美幌町稲美140-42

TEL:0152-75-0400

営業時間:昼11:30~14:30 /夜17:00~22:30

定休日:火曜日

 レストラン北美月 ・塩あんかけラーメン

・オムあんかけ焼きそば

住所:北見市大通東2丁目 ホテルパコJr北見2階

TEL:0157-23-8512

営業時間:昼11:30~14:30(LO.14:00) /夜18:00~21:30(LO.21:00)

定休日:日曜日 祝祭日

居酒屋 村吾喰 ・塩あんかけ焼きそば 住所:北見市幸町5-5-3

TEL:0157-25-7120

営業時間:17:00~24:00

定休日:日曜日

道の駅 流氷街道網走フードコート キネマ館 ・塩ラーメン 住所:網走市南3条東4丁目5-1

TEL:0152-44-0688

営業時間:11:00~16:30(LO.16:30)

定休日:年末年始

中華×cafe 梅や ・オムあんかけ焼きそば 住所:北見市東相内町9-7

TEL:0157-57-4678

営業時間:昼11:00~14:00
/夜17:00〜21:00

定休日:不定休

酒と笑いの華が咲く でんまる  ・オムあんかけ焼きそば 住所:

北見市北5条西3丁目 ステラビル 1階

TEL:0157-24-9400

営業時間:17:30~24:00(LO.F.23:00/LO.D.23:30)

定休日:日曜日

北の仲買人 三八 ・オムあんかけ焼きそば 住所:北見市 北5条西2丁目17-1

TEL:0157-57-4455

営業時間:17:30~24:00(LO.F.23:00/LO.D.23:30)

定休日:日曜日

串もん酒もん粋なもん ちょびぞう  ・オムあんかけ焼きそば 住所:北見市光西町182-1 パルウォーク1F

TEL:0157-23-6900

営業時間:昼11:00~14:30(LO.14:00) /夜(平日)17:00~23:00(LO.F.22:00/LO.D.22:30) /夜(金、土、祝前日)17:00〜24:00(LO.F.23:00/LO.D.23:30)

定休日:無休

初代 魚まる  ・オムあんかけ焼きそば 住所:網走市南3条西1丁目11

TEL:0152-45-3390

営業時間:17:30~24:00(LO.F.23:00/LO.D.23:30)

定休日:日曜日 

産地直送北海道海鮮酒場 吉田三八商店  ・オムあんかけ焼きそば 住所:網走市 南3条西1丁目10

TEL:0152-44-3311

営業時間:17:30~24:00(LO.F.23:00/LO.D.23:30)

定休日:日曜日 

 

オホーツク誇る 高級珍味、干貝柱。手頃な価格と美味しい料理で存分に味わって!

オータムフェストや北海道グルメグランプリなど、北海道各地のイベントに出陣するオホーツク干貝柱料理推進協議会。2017年の北海道グルメグランプリでは、デビューしたてのオムあんかけ焼きそばにて大会準優勝を飾りました。

オホーツクの旨味が凝縮された干し貝柱料理、ぜひイベントで、北見市や網走市、大空町や美幌町でお楽しみください。